Home » WMのノルウェー語挑戦 » まずはノルウェー語に慣れる

まずはノルウェー語に慣れる

残念ながら、英語やドイツ語、フランス語に比べてノルウェー語のテキストは非常に少ないです。

けれど、初心者向けはいくつか出ています。
そこでまずは慣れることから始めることにしました。

1)初心者向けテキストで勉強する
2)ツイッターで、ノルウェー語のニュースサイト(新聞サイト、音楽サイト)などからの情報を得る。
3)fbのニュースサイトから情報を得る

ツイッターは140字の世界ですし、ニュースサイトならば概要を流しますから、はじめて読むのにはちょうどいい長さです。
fb(facebook)のほうは、140字の制限はないので長いですが、教科書になれてくると、わかる単語が増えてくるので、最初のうちはわかるようになった箇所が増えるたびに、嬉しくなりました。

使ったテキストはこちら。

登場人物に「モートン」が出てくるのでa-haファンにはやりやすかったですし、CDもついているので慣れやすいとは思います。
ただし、文法については、いまいち足りない印象です。
主格と所有格と目的格を一度の表でみたいときや、関係代名詞が出てきたときの語順などについては、詳しく書かれていません。
そういう意味では、

こちらのほうが、文法もまとまっているようです。こちらは後から購入したのですが、文法の確認にのみ使用しました。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。