Home » WMのノルウェー語挑戦 » ノルウェー語に慣れる(2) -facebookをノルウェー語で使う

ノルウェー語に慣れる(2) -facebookをノルウェー語で使う

facebookでは、自分の名前が誰かの写真にタグ付けされたり、フレンド申請が来るとメールが来ます。
ある程度、教科書で単語に触れるようになったところで、これを利用して、ノルウェー語に慣れてみることにしました。
もちろん、メニューも全部ノルウェー語になります。

設定方法:(画面キャプチャはクリックすると大きくなります。)
fb設定

アカウント設定から、一般設定を選びます。そうすると「言語」という項目があり、「日本語」と表示されています。
横に「編集」というリンクがありますので、クリックします。

ここで、Norsk(bokmål)を選びます。
fb設定2

設定画面がノルウェー語に切り替わります。
fb設定3

以降、メニューもfbから来るお知らせメールも、更新情報も全てノルウェー語で表示されるようになります。

普段の画面はこんな感じ。
fb設定4

見て解るとおり、メニューはノルウェー語ですが、日本語のエントリは普通に見えます。
また、ステータスのところには Hva skjer,Misaki?(何があった?) と、ノルウェー語で記述されています。
ここはHva tenker på, Misaki?(何考えてる?)とか、色々変わってこれもまた勉強になります。

日本語に切り替えれば、どの単語がどのメニューにあたるか解りますし、「あ、これが友人申請っていう単語なんだ」と解っておもしろいです。
ゲームも同じ。「レベル20をクリアしました」とか、「ああ、残念。クリアできませんでした」とか「もうライフがありません」というのが、ノルウェー語で表示されます。

言語設定のところを、自分が学んでいる言語に切り替えるのは、かなり有効な勉強方法だと思います。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。